HOMEへ戻る メニューへ戻る



MV AGUSTA

MV アグスタは70年代中盤までの約20年間、WGPの世界に君臨していた。イタリア本国だけでなく、世界中のエンスージアストにとって特別 な存在であった。
MV750 Imola
'72年のイモラ200マイルレースでG.アゴスチーニの駆ったMVは4気筒の市販車に最も近いワークスレーサーである。レースでの結果 を残せずに、歴史の中に埋もれてしまった未完のMVレーサーであるが、その姿に自ら所有するMVとイメージを重ねるオーナーも多い.
このマシンはチームガリーナの手によってレストアされ;チェーンドライブとディスクブレーキに換装、現在ニューヨーク/チームオブソリートの元にある.

MV750 Imola


シャシーNO.1402
G.アゴスチーニが乗ったマシン
(上の写真も同じ)

MV750 Imola
ワークスによって
2台用意されたうちの1台
プラクティスで
A.パガ−ニが乗った750レーサー

これは今どこにあるのか....
MV750 Imola/Ago


MV Agusta;Meccanica Verghera Agusta=Agusta S.p.A.
/via G.Agusta,520-21017 Cascina Costa di Samarate(VA)
Ufficio Assistenza/via Arona 46, 1-28021
'90までスペアパーツを供給(Sig. Laudiラウディ氏が亡くなったのち
スペアパーツのほとんどはMV O.C.of GBが買い取っている)

ITALY------------------------------------------------------
*Moto Club Internazionale MV Agusta Cascina Costa - Italy/ c/o Trattoria Cascina Costa - Via Cascina Costa 2 - 21017 SAMARATE (VA) =ロッキー・アグスタがオーナー代表になっているMVアグスタの公式ホームページ、毎年開かれているイベントの模様を見ることができる. 因に住所から分かるようにここはカッシーナ・コスタのトラットリア(レストラン)だ.

*MAGNI s.r.l.;Arturo Magni/ via L. da Vinci 331,Samarate(VA)=4気筒スペ シャルパーツのほかチェリアーニレプリカドラムブレーキなどを製造、販売している.
現在もMVのレストレ−ション及びパーツの注文は受けているが納期の確約はできない、というより押し掛けないとダメだ. サイトでは最新の、何であんなの造らせるかなぁのスズキE/Gのモデルも紹介されている.

*Primo Felotti/via Merano 25, Verghera(VA) =アルミフューエルタンク製作. 当時のMVワークスレーサーからカジバのレーサーまで手掛ける. マーニグッチのアルミタンクは彼の作品.

*Lucio Castelli/via Dei Mille, 44 21055 Gorla Minore(VA) =元メカニック、6気筒ワークスマシン、250デスモ単気筒ほかの所有者.

*Peppino Minervi/via Varese 8, Vanzaghello(MI) =元メカニック.

*Ubaldo Elli/21052 Busto Arsizio(VA)=3分割されているワークスレーサーのうち、10台近くの後期モデルと大量のスペアパーツを所有. メカニック個人所有の数台と合わせて自社ストッキング工場の一角にレーシングショップを作り、かつてのMVレーシングショップのメカニックのメンテナンスを受け、最も健全なコンディションを維持している.

*LE MOTO DA CORSA/LA STORIA/MV Agusta=LE MOTO誌のサイト、500ツーリスモの写 真はここでもみることができる.

*Registro Storico MV AGUSTA / via MTE Santo 5, 21013 Gallarete(VA) c/o Ricamificio Dama=レジストロ・ストリコ、旧車の登録はこちら.

Other Country--------------------------------------------
*Team Obsolete products,Ltd.;Bob Ianucchi/139 Henry Street, NY 11201 USA=ワークスマシン14台を購入(リストはこちら). 一部売却するも旧車のイベントで精力的に走らせているのは御存じの通 り. レーサーのレンタルのほかレストレーションも受けている. 憶えてる?あのハヤシスペシャル!もここにある. *Meccanica Verghera(KAY ENGINEERING);Dave Kay/26,Lichfield Road, Sandhills, Nr.Walsall Staffs, WS9 9PE ENGLAND=元MVO.C.of GBチェアマン、4C-E/G.鋳物レプリカパーツ、メンテナンス、レストレーション. Gilera 4Cマシンのレプリカで儲けたかな?

*BOLD Precision;Albert Bold/125 Big Rd., Zieglersville, PA19492, USA=MVレプリカパーツほかパリラのパーツ、BIKEのパーツ製作. 削り出しのバレルもある. 最近のサイトではMVエンジンリペアの画像を見ることができる.

*Roland Schneider/Rheinstrasse 43-76532 Baden-Baden GERMANY=4気筒スペシャルパーツほかMVのレストレ−ション. 最近はあまり仕事を受けていない様子. オリジナルの350ツインSCRをお探しの方、あります. もう売れちゃったかな.

*MV Agusta Owners Club of Great Britain;=クラブメンバーになればスペアパーツを購入することができる。4Cのパーツの在庫は少ないうえかなり高め. 消耗・機関部品に限っていえば1C、2Cのオーナーの方には有意義と思われる. イギリス製のレプリカステッカーはここでも入手できる.

20年余りの時を経て、MVのブランドはF4として復活しました. F4に関する情報は下記のサイトをご覧ください.F4の記念Tシャツも売っていたけど....
*MV Agusta Italia