HOMEへ戻る メニューへ戻る






1950年
"小排気量車グランプリ"
ボローニャにて
T.Quaiotti /T.クァイオッティが
モトム48を駆り、勝利を得る.

50 SuperSport
MOTOM48SS
■主要諸元
4ストロークOHV空冷単気筒48cc 内径X行程;39X40mm
最高出力;2.6HP/6,500rpm 圧縮比;8〜8.5
シリンダーヘッドは軽量アルミ製 バルブシート部で水平に分割
クランクシャフトとロッドエンドはローラーベアリングで支持
潤滑式ウエットサンプ 点火方式はマグネトー
エンジンブロックと変速機はフレームにゴムブッシュの3点支持で吊下式
乾式単板クラッチ 変速はまだ手元のレバーによる手動3段ギア
始動はキックペダルを半周踏み降ろして行なう
減速はラバーダンパー付き後輪ハブへチェーン
フレームはプレス鋼板の一枚梁でシート固定部とペダル支持部は一体化
サスペンションは前後ともテレスコピック
ホイール、タイヤサイズ;2,00x18インチ ブレーキは機械式ドラム
発電はマグネトー タコメーターがハウジングに収まるヘッドライト 尾灯と警告ホーン
乾燥重量;45Kg 最高速度;75Km/h 最大登坂可能傾斜角度;25%
燃料タンク容量;6l 燃費;80Km/l

モトムの現車を日本で見掛けることは少ない. 高価な車ではないので何かのついでに輸入されているケースが多い. Delfinoあたりは宅配ピザ屋のデリバリー用にするとよいかもしれない. 98TSはスーツで乗れるオシャレなモデル. 50Super Sportは、燃費100Km/・を誇る48シリーズのスーパースポーツ版. イタリアのスーパーカブ、心酔する大男も多し.

MOTOM Italiana S.p.A./via J.Parma 27, Milano

ITALY-------------------------------------------------
*REGISTRO STORICO MOTOM=公式サイト、ヒストリーから市販モデル詳細はこちらで.

*MOTOM CLUB D'ITALIA/via Dante Alighieri 4-37053 Cerea(VR)=オフィシャルオーナーズクラブ. 情報はこちらから. ただしイタリア語のみ. 日本からの入会は難しい(というよりメリットがない...).

*Luciano Belli/via Canale Doria 13-43100 Parma=スペシャリスト.

*Emilio Locati/20083 Cascina Rosa di Gaggiano(MI)

*Battista Battaglia/via Mondaniga 33, S.Maria in Febriago(RA)=レストレーション.

*Giancarlo Catania/via Puricelli 5, Milano=スペシャリスト、スペアパーツほか.
*Archimede Balloni/piazza 4 novembre, 54100 Massa (RE)=レストレーション.

*Italo Cesare Ferrari/via Sergio Bizzarri1-42020 Montecavolo (RE)=レストレーション、販売.

*Emilio Locati/Cascina Rosa di Gaggiano (MI)=レストレーション.

*Piero Bersan/via D.Alighieri 4 Cerea(VR)=スペシャリスト.