HOME   Moto Italia

▼Contents▼    
>MV125Sport MV125S再生計画 MV125Sレストア費用内訳
>MV150CRS新生計画 Magni MV600 Sport イタ車カタログ解読便覧


MV125 Sport 1976-79

  BACK page2 NEXT


MVの市販車のなかで最もワークスマシンのイメージに近いのは70年代の125Sportでしょう.
エンジンの非力さは否めませんが、スタイリングはベスト1だと思います.
当時から国内にかなりの台数(といっても3桁はいかない)が入っていますが、
今では床の間の飾りになっているか、ガレージの片隅で埃を被っているものがほとんどでしょう.
かといって売ってしまうのは勿体ない(中古車市場の販売相場は50〜70万円ですが、
実際の引き取り価格は30万円台です).
今これと同仕様のものを作るのはちょっと根性がいるのですが、注文があればやります.
既にお持ちで100万円ほどお金の使いみちに困っている方はご連絡ください.
また、そんなに費用を掛けないで、MV125Sをどうにかしたい方もどうぞ.
パーツのみの手配は難しいのですが、現在入手可能なモディファイ用パーツのご案内ができます.
ページのモディファイ例を参考にしてください.

ここ最近レストアをされる方が重なって同好の方々との交流が盛んです.
車両の問い合わせも重なっております.
ガレージの隅に埃を被って放置されている方はご一報を!


MV125Sのカスタム[MV125GP Marlboro Replica]

【方 針】 イメージは70年代中頃、G.アゴスチーニの駆るマルボロカラーの最後期ワークスレーサー. オリジナルのパーツに拘わることなく、それぞれのパーツの質感を上げて"らしく"したい. 'センスはバランス'をキーワードに車体の完成度を高くする.
MV350 4C GPレーサー
【仕 様】
仕上がり図
詳細は次ページの写真のキャプションを参照してください.
【期 間】 購入から6年?、委託して3年(実質作業期間は6カ月?).
【費 用】 車体代金/79万円(個人売買で購入)
(80年代前半、新車で130万円以上していたので中古車の相場はこのくらいだった).
作業に先だって125Sほか750S用の純正部品の費用/約20万円強.
リビルド+カスタム、外装ペイント費用/80万円強.
完成後のスペア、ストック用部品代/約10万円.
※参考までに作業内容の詳細ページを作りましたこちらをご覧ください.
【塗 装】 WonderStuffワンダースタッフ柴田氏/塗装はピカイチ!
ただ2005年12月若くして逝去されました
(それを境にワタシのカスタム熱が冷めていったのは事実).

  BACK TOPtop NEXT